宮城野区の歯医者・歯科医院 - 歯周病治療・審美治療なら五輪歯科医院

periodontal disease

歯周病治療とは

現代人の歯を喪失する主な原因は、歯周病と言われております。また、単なる口腔疾患ではなく、生活習慣病としても位置付けられ全身疾患との関連性も示唆されています。

歯科の治療は、むし歯があれば当然歯を削ったり、詰めたりかぶせたりすることが必要になりますが、土台となる歯肉が健康になってないと、その歯の予後はあまり期待できません。

家を例にあげるとわかりやすいと思います。
家を建てるときは、土台となる基礎をしっかり作りますよね。また、地盤がいいところのほうが安心ですよね。

お口の中でいうと、歯が家で歯肉は土台となる基礎なのです。
歯や歯肉は自分の体の一部で一生使うものですので、しっかりとした治療が必要になるのは当たり前だと思います。

歯周病は急にはなりません。
ゆっくりと時間をかけて進行する病気ですので、治療にも同じように時間や回数をかけて行う必要があります。